レンタルオフィスの各種タイプ

 特徴での分類

【サポート重視】

 業務(電話応対、秘書機能等)サポート、空間(会議室、応接室、駐車場等)、インフラ(IT環境等)を重視し
 た汎用性の高いタイプ。

【住所利用中心】

 貸机型に多い形態で、 電話転送と郵便受け、簡単な電話応対などの基本的なサービスを提供するタイプ。

【支援機能重視】

 技術・会計等のコンサルティング機能や通常よりも高度なIT環境等の付加価値を提供するタイプで、特定
 業界の振興やベンチャー起業への投資的色彩が強い。

 グレードでの分類

【貸机型】

 パーティションで区切られた机1つ分が専有スペースですが、 一般型と類似のサービスを利用することが
 できます。

【一般型】

 レンタルオフィスの典型的なタイプで、1〜数名程度を対象とした個室専有空間と会議室・リフレッシュスペ
 ース等の共有空間がある。専有空間は機能性に富んだシンプルなレイアウトで2〜5坪程度が中心です。
 什器はあらかじめ設置されているか、レンタルすることになります。サービスは受付代行、秘書機能、文書
 入力等様々ですが、一般的には受付代行・電話応対が良く用いられます。 IT環境はおおむね整っていま
 すが、 高付加価値なタイプになると IT専業者にも十分対応可能なインフラが用意される場合もあります。
 これら付帯施設やサービスは基本料金として含まれる場合と利用に応じて課金される場合があり、考え方
 は様々です。共通しているのは保証金・敷金・入会金等のイニシャルコストの安さで、これを最大のメリット
 とみる利用者は多いです。

【ハイグレード型】

 外資系や大手不動産会社を中心に供給されているタイプで、一等地のオフィスエリアの中でも高いグレー
 ドのビルに設置されます。 一般型よりも専有空間は広く、天井まで閉じる完全な個室タイプです。内装・什
 器類は会議室や廊下に至るまで高級感が漂います。 人的サービス機能についても、マルチリンガル対応
 の秘書を日常的に使えるなど、高質なサービスが提供されます。 外資系の場合は世界中のオフィスが利
 用できるのも魅力です。 通常のオフィスを同様に作りこむことを考えれば割安ですが、一般型よりは高額
 となるため、利用者層は比較的限定されます。

 


信頼と実績のあるレンタルオフィス。簡単 便利な「レンタルオフィス見積.jp」HOMEに戻る
ワンランク上の営業代行会社をお探しなら、簡単便利な「営業代行比較ガイド」に進む
会社設立のための厳選された行政書士・司法書士等をご案内「会社設立エージェント」に進む
当サイトの無断転載、内容・構成・デザインの無断コピーを禁じます