レンタルオフィスの長所と短所

 レンタルオフィスの長所

【初期費用】

 レンタルオフィスでは、契約時に保証金として賃貸料の1〜3ヵ月分程度必要ですが、一般の事務所を借り
 る際には、賃貸料の4〜12ケ月分の保証金を必要とするため、レンタルオフィスを利用することにより、限り
 ある事業資金を営業活動に振り向けることが出来るのは非常に大きなメリットです。

【業務スペース】

 レンタルオフィスは、応接室や会議室などを共同で利用するため、自分の業務スペースは必要最低限です
 みます。 そのため、応接室や会議室などを必要な時だけ利用できるレンタルオフィスは、資金を効率よく運
 用しなくてはならない小規模事業者にとって大きなメリットとなります。

【所在地】

 レンタルオフィスの多くは、通常であれば借りることが出来ない一等地の有名ビルにある場合が多く、会社
 の対外的な信頼性を高めるうえで役立ちます。

【サポート業務】

 ビジネスの根幹となるインターネット環境やコピー・FAXのOA機器など、 ビジネスのスタートアップに必要
 なものは、どこのレンタルオフィスでも用意されていますし、レンタルオフィスによっては、秘書機能やフロ
 ント機能、税務会計や法律相談でのサポートなど様々な面で経営の手助けをしてくれます。

 レンタルオフィスの短所

【利用料金】

 個人事業者などが利用する場合、レンタルオフィスの利用料が負担となる場合もありますし、レンタルオフ
 ィスによって、利用料金やオプションサービスの幅が大きいため、自社にあったオフィスの選択に頭を悩ま
 すことがあります。

【業務スペース】

 多人数で作業をする場合や急な増員には、自社のみが利用しているオフィスではないため、対応できない
 場合もあります。

【所在地】

 立地に影響されない業種や個人事業者にとっては、 選択するオフィスの立地条件などで、 レンタルオフィ
 スを利用する方が割高になることもあります。

【サポート業務】

 レンタルオフィスの利用料金が安い反面、オプションサービスについてはやや割高であることが多い(特に
 サービス重視のレンタルオフィス)。

 


信頼と実績のあるレンタルオフィス。簡単 便利な「レンタルオフィス見積.jp」HOMEに戻る
ワンランク上の営業代行会社をお探しなら、簡単便利な「営業代行比較ガイド」に進む
会社設立のための厳選された行政書士・司法書士等をご案内「会社設立エージェント」に進む
当サイトの無断転載、内容・構成・デザインの無断コピーを禁じます